GERO

鳥の演劇祭10 『言いたいだけ 鳥取バージョン』

2017.09.03

鳥の演劇祭

鳥取で開催の「鳥の演劇祭」にGEROが参加いたします。

 

フィジカルシアターカンパニーGERO

鳥の演劇祭10 参加作品

『言いたいだけ 』鳥取バージョン

 

【作・演出】
伊藤キム

 

わたしたち人間は言葉に振り回されています。でも言葉が発明される前から身体は存在していたわけで、この作品では身体が言葉に翻弄されるのではなく、言葉が身体の遊び道具にされるような瞬間を追い求め、言葉と身体の新たな関係を探るのが趣旨です。言葉を発しているつもり? でも実際には届いていない? ならば言葉の意味を削ぎ取って切り裂き、音の断片にして美しく羽ばたかせてみよう。「対話にならない対話」や「言葉の合唱」という手法で、GERO独特のユーモアを交えながら非日常なコミュニケーションを提示する試みです。

 

【出演】
KEKE
後藤かおり
定行夏海
鈴木淳
八木光太郎
和田華子
伊藤キム
西野八重子(特別出演)

 

【日時】
2017年9月16日(土)~17日(日)
16日(土)13:00
17日(日)13:00

 

【料金】
大人:1500円
中高生:500円
小学生:無料

 

【会場】鹿野往来交流館「童里夢」
〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1353
http://shikano-dream.jp/smarts/index/0/

 

《鳥の演劇祭10》
http://www.birdtheatre.org/engekisai/index.html

 

 

 

第2回カンパニー本公演『家族という名のゲーム』(再演)

2017.05.10

gero-omote-2017 15776944_921156574666217_9119244478044478659_o

今回は、満を持して伊藤キムも出演!

GERO流「身体という器に言葉をのせて動く」、家族に焦点をあてた最新作!

モノ・ヒト・コトバが飛び回りながら、生々しい家族関係をあぶり出す。

 

フィジカルシアターカンパニーGERO

『家族という名のゲーム』

初演:Dance New Air 2016

試演会:かなっくホール(2016年9月)

 

【作・演出・出演】

伊藤キム

 

【出演】

KEKE 後藤かおり 菅原理子 八木光太郎

 

【スタッフ】

演出助手 山縣美礼

楽曲提供 Dill 他

声楽アドバイザー 松平敬

衣装 さとうみち代(GAZAA)

舞台監督 二瓶浩一(JSS)

照明音響 株式会社 ジェー・エス・エス

照明アドバイザー 三浦あさ子

音響アドバイザー 星野大輔(サウンドウィーズ)

宣伝写真 DNA2016@bozzo

宣伝美術 岩田明日香

舞台写真 bozzo

舞台映像 水内宏之

制作 GERO制作(伊藤キム・山縣美礼・後藤かおり)

制作補助 熊谷理沙・鈴木淳

Special Thanks 宮崎麻子

 

【日時】

2017年

3月3日(金) 19:30◉

3月4日(土) 14:00◉ / 18:00◉

3月5日(日) 14:00★

◉…アフタートークあり

★…ワールドカフェあり

 

※開場は開演の20分前

※全席自由

※各回終了後にアフタートークまたはワールドカフェあり

 

【『家族という名のゲーム』アフタートーク日程】

3月3日19:30  北川フラム氏+伊藤キム

3月4日14:00  出演者

3月4日18:00  飴屋法水氏+伊藤キム

 

【会場】

かなっくホール 横浜市神奈川区民文化センター

(〒221-0044 横浜市神奈川区東神奈川1-10-1)

アクセス:JR東神奈川駅・京浜急行仲木戸駅徒歩1分/東急東横線東白楽駅徒歩10分

 

【チケット】

・前売一般 3000円

・前売ユース(24歳以下・当日要身分証明書) 2500円

※当日は各500円増

※ユースチケットをご予約・ご購入の方は、当日受付にて身分証をご提示ください。

※未就学児入場不可

 

【チケット取り扱い】

《かなっくホールチケットデスク》

tel 045-440-1219(10:00~21:00)※休館日除く

《カンフェティ》

tel 0120-240-540(平日10:00~18:00)

カンフェティチケット購入はこちらから

 

【発売開始】

2017年1月6日(金)10時より

 

【お問い合わせ】

《かなっくホールチケットデスク》

tel 045-440-1219(10:00~21:00)※休館日除く

《GERO制作》

info@gero.kim

 

[主催・企画・制作]GERO

[共催]横浜市神奈川区民文化センターかなっくホール指定管理者

*******************************************

鑑賞後のプログラムに参加してみませんか?

『GERO「家族という名のゲーム」ワールドカフェ開催!』

 

3/5の公演後に観客同士で感想をシェアする『ワールドカフェ』を開催します。

作品への理解を深め、新たな発見につなげるためのイベントですので、是非ご参加ください。

3/3、3/4の公演をご覧になった方でも参加可能です。

 

【ワールドカフェ日時】3月5日(日)終了後(15:00過ぎ頃)

【定員】10名程度

【時間】90分

【申込み・問い合わせ】GERO制作 info@gero.kim

(件名:ワールドカフェ参加希望/本文:お名前、電話番号、PCメールアドレス、観覧日を明記)

 

ファシリテーター 白山裕子 山本麦子

協力 藤原顕太

*******************************************

Dance New Air 2016「家族という名のゲーム」

2016.10.20

13319930_760355984079611_4754683212176450027_n-2

 

Dance New Air 2016 オープニング ダンス三昧プログラム
フィジカルシアターカンパニーGERO

『家族という名のゲーム』(世界初演)

 

GERO流「身体という器に言葉をのせて動く」、家族に焦点をあてた最新作。

モノ・ヒト・コトバが飛び回りながら、生々しい家族関係をあぶり出す。

 

《構成・演出》伊藤キム

 

《出演》KEKE 後藤かおり 菅原理子 御厨 亮 八木光太郎

《演出助手》山縣美礼

《照明》三浦あさ子

《音響》星野大輔(サウンドウィーズ)

《楽曲提供》Dill

《日時》 10月1日(土)13:00
10月2日(日)13:00

《チケット》前売り/3000円 当日/3500円

《会場》スパイラルホール(東京都港区南青山5-6-23)

《webサイト》Dance New Air http://dancenewair.tokyo/

神戸GERO活動プロジェクト

2016.10.20

13118916_742913349157208_5778704162456622528_n

 

 

伊藤キムとGEROメンバーが国内各地域に一週間ほど滞在し、地元の表現者たちとワークショップを重ね小品の創作・発表を行う。GEROだけでなく各地域の表現活動の活性化にも貢献することを目指したプログラム。

 

《構成・演出》伊藤キム
《出演》定行夏海 熊谷理沙 菅原理子
神戸ワークショップメンバー:井澤佑治 内田結花 戎敦子 三田宏美 山田知世

《日時》2016年6月19日(日)16:00開演(15:30開場)
※公演終了後アフタートークあり

《会場》神戸文化ホール 中ホール ※舞台上座席(全席自由席)

《料金》一般 ¥1,000/学生(大学生以下): ¥800 ※当日要証明

《チケット取扱い》
・神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:450-448)
・イープラス http://eplus.jp/

《主催》(公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール

http://www.kobe-bunka.jp/hall/event/detail.php?id=2322

《問合せ先》神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

 

北九州GERO活動プロジェクト

2016.10.20

12522961_715888821859661_2977350610123065041_n

 

伊藤キムとGEROメンバーが国内各地域に一週間ほど滞在し、地元の表現者たちとワークショップを重ね小品の創作・発表を行う。GEROだけでなく各地域の表現活動の活性化にも貢献することを目指したプログラム。

 

《構成・演出》伊藤キム

《出演》後藤かおり・菅原理子・御厨亮

北九州ワークショップメンバー:扇山日菜、大木実奈、越智 華奈子、片山敦郎、松井壮大

《日時》2016年5月21日 16:00開演 全席自由
※開場は開演の30分前
☆終演後、アフタートークがあります。

《会場》北九州芸術劇場 小ホール

《チケット》無料(要事前申込・先着順) ※未就学のお子様はご入場できません
《主催》(公財)北九州市芸術文化振興財団
《共催》北九州市
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレレクチャー『伊藤キムの軌跡』

“コンテンポラリーダンス界の異端児”と呼ばれこれまで日本のダンスシーンを牽引してきた伊藤キム。
身体への鋭いまなざしで描かれたその作品世界を紐解きながら、これまでの活動を辿ります。

日時 2016年5月21日(土)14:30~(受付・開場15分前)
会場 アートライブラリー(リバーウォーク北九州5階)
料金 無料(要事前申込・先着順)
対象 本作品をご鑑賞予定の方
定員 15名
講師 村松薫(北九州芸術劇場)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【すべてのご予約お申し込みは】
こちらのページから
http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/…/0521gero…

またはお電話にて。
北九州芸術劇場 TEL 093-562-2655

 

 

高知GERO活動プロジェクト

2016.10.20

12604651_690280774420466_6161387836040552323_o 12604898_690280821087128_1777275294530642775_o

 

 

伊藤キムとGEROメンバーが国内各地域に一週間ほど滞在し、地元の表現者たちとワークショップを重ね小品の創作・発表を行う。GEROだけでなく各地域の表現活動の活性化にも貢献することを目指したプログラム。

 

【構成・演出】伊藤キム

【出演】後藤かおり 定行夏海 八木光太郎

高知ワークショップメンバー:池田綾 岩崎多江子 萬やGenta 山本理沙

【日時】1月31日14時

【料金】無料

【会場】高知市文化プラザかるぽーと 小ホール
http://www.bunkaplaza.or.jp/index.html

【主催】高知市文化振興事業団

【お問い合わせ】高知市文化振興事業団 088-883-5071

 

フィジカルシアターカンパニーGERO旗揚げ公演「くちからでる」

2015.07.25

gero_omote gero_ura

「目の前のあなたと、ちゃんと通じあってる自信はないし、そんなことどうでもいい、かもしれない。カラダとコトバは柔らかなコートにも鋭い刃物にもなって、ああもうコントロールできない!」
伊藤キム、10年振りの新カンパニーのテーマは、生身のからだ・コミュニケーション・ドキュメンタリー。不確かな対話を通して現代を見つめる試みです。

構成・演出:伊藤キム
出演:熊谷理沙、後藤かおり、定行夏海、菅原理子、古木健、御厨亮、八木光太郎、渡辺元子、他

【日時】
2016年1月15日(金) 19:30
16日(土) 14:00☆/18:00☆
17日(日) 14:00☆
☆=公演終了後、アフタートークを行います。

※座席によっては、演出の都合上、上演途中でご移動いただく場合がございます。ご協力をお願いいたします。
※当日、受付にて整理券を配布いたします。整理券番号順の入場となります。
※当日券販売および整理券配布開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。

【会場】
KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

【スタッフ】
ドラマトゥルク:山田カイル
音楽アドバイザー・作曲:松平敬
舞台監督:原口佳子(モリブデン)
照明:吉本有輝子(真昼)
音響:星野大輔(サウンドウィーズ)
衣裳:さとうみち代(GAZAA)
宣伝美術:太田博久
制作:宮崎麻子
制作補:御厨亮、山田カイル

【チケット料金(税込)】
前売一般3,000円
ユース(24歳以下・要身分証提示)2,500円
※全席自由・日時指定
※当日は各500円増
※ユースチケットをご購入の方は、当日受付にて身分証をご提示ください。
※未就学児入場不可

【チケット取扱】
corichチケット!


携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] FXシストレ セール 通販 クレジットカード比較FX比較
チケットかながわ【電話】0570-015-415(10:00〜18:00)
※おかけの際は番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。
【WEB】http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/

【チケット発売中】

【お問い合わせ】GERO
e-mail:info@gero.kim
tel:080-9145-4021
web:http://www.gero.kim

[主催]GERO
[提携]KAAT神奈川芸術劇場
[協賛]TOYOTA創造空間プロジェクト
[協力]公益財団法人セゾン文化財団