GERO

program
about

Dance Triennale Tokyo 2012

ニュース
ニュース

最新ニュース

2019.10.24

GERO新作公演『踊ってから喋るか?喋ってから踊るか?』

 

 

 

OPEN SITE 2019-2020 フィジカルシアターカンパニーGERO 

「踊ってから喋るか?喋ってから踊るか?」

 

TOKAS_ビジュアル1_S

                          ©北川姉妹

 

【演出・構成・出演】

 伊藤キム

 

【出演】

KEKE、八木光太郎、青沼沙季、田村朗

 

【映像】 

須藤崇規

 

《公演スケジュール》

2019年12月12日(木)〜15日(日)

 

2019年

12月12日(木)19:00

12月13日(金)19:00

12月14日(土)14:00/19:00

12月15日(日)14:00

※開場は開演の30分前

 

《料金》

 ¥2,500 (当日券:¥3,000)

予約制・日本語のみ・定員30名

※開演後の入場はお待ちいただく場合がございます。

 

《会場》

トーキョーアーツアンドスペース本郷 スペースA(1F)

〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-16

・JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅より徒歩7分

・JR総武線・都営地下鉄三田線水道橋駅より徒歩7分

・都営地下鉄大江戸線・東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅 より徒歩7分

※駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。

 

《予約方法》

チケットはOPEN SITEホームページよりご予約ください。

[OPEN SITE/GERO公演ページ]

https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2019/20191212-6963.html

 

 

[スタッフ]

舞台監督:鈴木英夫(有限会社カノン工房)

照明・音響:篠原健

宣伝美術:宮村ヤスヲ

制作:後藤かおり

協力:トヨタ創造空間プロジェクト Cooperation: Toyota Creation Space Project 

主催:公益社団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース